GOJARAPPE DAYS〜個人的な備忘録〜

アクセスカウンタ

zoom RSS レ・ミゼラブルを観てきた

<<   作成日時 : 2013/01/06 01:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像冬休みもあと2日。子はもうすぐ誕生日で、義姉と2人で買い物に行き、ブーツを買ってもらう約束を取り付けたため、その時間を利用して、私はレ・ミゼラブルを観てきた。子と行くにはちょっと難しいだろうし、かといって学校が始まって平日に行くのもなぁと思っていたので、ちょうど良し。

映画館はすごく混んでいた。こんなに混んでいる映画館も久々じゃないか?と思うほど。よくみると、シニアが多い。そして20代くらいのカップルも。ミュージカルの名作の映画化だもんな。若いときに舞台を見た人もいるだろうし、観てなくても「夢やぶれて」くらい知ってるだろうし。老若男女に支持されてるんだから大ヒットするわな。

私が観たいなと思ったのは、封切り前に宣伝で来日していたヒュー・ジャックマンとアンハサウェイとラッセル・クロウの番組をぼんやり見ていたとき、「撮影時に生で歌った」と発言したいたのを聞いたから。え〜映画のミュージカルって、普通、リップシンクでしょう? ライブで歌ったものを映像化したなら、それは、迫力があるかもと、俄然見たくなった。

感想は、これから観る方もいるだろうから内容には触れないが、素晴らしかったなぁ。ミュージカル俳優ばかりじゃないはずなんだけれど、皆、うまい。声量もあるし。

舞台なら朗々と歌い上げるであろう場面をささやくように歌ったりの歌唱も映画ならではだろうし、クローズアップで表情が映されたり、細かい動きが伝わってくるから、見ている側の感情のゆさぶられ方は、舞台以上かもしれない。アン・ハサウェイの夢やぶれてはもちろん素晴らしかったけれど、エポニーヌ役のサマンサ・バークスが歌うON MY OWNが良かったなぁ。どんな女優さんかとぐぐったらこんな記事も

歌うって素晴らしいな、ミュージカルもっと見たいなと、そういう気持ちにさせてくれた。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
自分は元旦に吉祥寺で観ました。日程場所ともに穴場を狙ったつもりでしたが、ほぼ満席で驚きました。
洋ものはいまだに顔と名前が一致せずに困ったちゃんの自分ですが、ご指摘のとおり、朗々たる歌声もよし、また宿屋の娘の片思い(これがエポレーヌ?)の囁くような歌声にすっかりハマった、2013年の年明けでございました。
カッシー
2013/01/06 21:40
カッシーさん
そうよ、宿屋の娘がエボニーヌです。
恋に泣く乙女から革命の戦士になる変化も格好良かったですよね。
年あけ早々、良い映画を見ましたよ

2013/01/07 00:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
レ・ミゼラブルを観てきた GOJARAPPE DAYS〜個人的な備忘録〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる