GOJARAPPE DAYS〜個人的な備忘録〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 4.11の備忘録

<<   作成日時 : 2011/04/12 00:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

震災から1ヶ月。この1ヶ月長かったなぁ。今日は余震もあったし。大きかったなぁ。落ち着いてから震源に近い実家に電話したら、母は、畳にはいつくばってしまったほど大きかったと言っていた。

明日は、九州に出張。連載ページで、前から決まっていたことなので、少しずつ日常に戻りつつあるということかな。
余震があるので心配だが、仕事だから仕方がない。

「何かあったら、身を寄せさせてねぇ」と近所のママ友には頼んである。引っ越して2年だが、クラスの役員や子ども会の班長を引き受けておいてよかった。そうじゃないと、近所つきあい嫌いじゃないが、仕事にかまけてしないままだったと思う。

昼間のうちに明日の朝と弁当用のパンをHBにセットし、明日はサンドイッチを作って家を出る(もう今日だ。5時前に起きないとならんのに)。夕飯は肉団子のあんかけを作ったので、一部を冷凍し、水曜の弁当のおかずにチンしてもっていけと指示してある。冷凍庫にはひじきの煮物もある。これは、そのまま弁当箱入れれば使える。それにブロッコリーを茹でて、余力があれば自分で卵焼きを作れば上等だろう。あとは早起きできるかどうか。できないと以上はすべて夫担当。明日の夕飯用のカレーもできた。

はぁ〜〜、友だちよ、これが私の出張前の仕事ですぅ〜〜と歌いたくなる。

保護者会へ行く。震災後、学期末の保護者会が中止になったので、久々。新学期の挨拶に、いつもの役員きめのほかに、震災時に学校からの連絡がうまく携帯に入らなかったことへの不安の声などもあり。

18日以降の給食をどうしますか?というプリントも来る。「出荷制限された農作物は一切使いません」が、給食にしますか?弁当にしますかと問われる。とりあえず、今はそんなに心配してないので、今月は給食にするが、また来月のことも別途問われるそうだ。

う〜ん、これ、時間が経つにつれて判断が難しくなるな。いま、はざかいきだから、市場に並んでる旬の野菜そのものがすくない。米も昨年産だし、魚もししゃもとか、わかさぎとか、よくぞ選んでくれたという差し障りのない献立だし。。問題は、この状況がいつまで続くかなんだよな


問題は、汚染されていないが、低い数値で「安全です」というものが出てきたら、そういうものが増えたら判断に困るなぁと思う。う〜ん、とりあえず、量の足し算をマスターしないとな。

しかし、普段から安全安心にこだわって生産している人を取材しているだけに、こういう状態は、本当に悲しいな。早く原発静まってくれないものだろうか

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
4.11の備忘録 GOJARAPPE DAYS〜個人的な備忘録〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる