GOJARAPPE DAYS〜個人的な備忘録〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 習い事につきあう

<<   作成日時 : 2010/06/13 23:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

子どものピアノの勉強会。今度うけるピアノ検定に向けての直前対策みたいなもの。3月からの3ヶ月間で、2曲をしあげ、しかもちょっと難しい曲を選んでしまったこともあり、さすがに自らみっちりと練習した。

見てると、新しもの好きだからか、暗譜までは案外早い。しかし、覚えると、もう楽勝気分になるか、そこから先がなかなかねぇ……ていねいに仕上げようとしない。

なんつうか、雑なんだよな、あらゆる面において。それ、もろ、おれ似?と内心よぎる。

いやいや小学生なんてそんなもんよと、わかっちゃいるけれど、毎夕ごとに聞かされると、アラも気になり、ああ、もうちっとていねいに弾けよっ! 神は細部に宿るっていうんだよ、細かいところをきっちりやれるかやれないかで上手い下手が決まるようなもんだとかなんとか、えらそうに言ってみたりする。

おまえこそ、仕事をちゃんとしろよと自分につぶやきつつ。

そんな日々を過ごし、迎えた今日。人前でかなり緊張していたせいか、よもやここで?というところで、間違う。本番ってそういうものなのね。いくつかポロりとミスはしたものの、リズムにもうまくのれ、全体的にはいつもよりいいんじゃない?という出来。親としては一安心。

同じ年齢の子の演奏も聴いたが、4年生ともなると、大方の家は特別才能がないことなんてわかりきってる年齢だけに、普段の練習量の差が、くっきり出るね。初めて2年にも満たないような子でもへえと思うくらい上手に弾きこなす子もいれば、幼稚園の頃からやっているという子でも、う〜むという腕前の子もいる。才能の違いじゃなく、練習量の違いなんだろうな。

そんなわけで、子どもの習い事の付き添いもなかなか大変で、でも楽しい。去年もちょうど同じ時期に勉強会があったが、その頃よりは背ものび、顔つきも大人びたなと成長の足跡を思うと、決して1年はあっという間ではないね

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
習い事につきあう GOJARAPPE DAYS〜個人的な備忘録〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる