GOJARAPPE DAYS〜個人的な備忘録〜

アクセスカウンタ

zoom RSS サーカス

<<   作成日時 : 2010/02/08 23:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

とても寒かった土日の備忘録。土曜日はいつもながら過ごし方。特に変わったこともなし。子どもと出かけた駅前のデパートで子ども用のスカートを衝動買いしたことくらい。

日曜は朝一で子どもの習い事の用事で出かける。お父さんの付き添い度が高く、ちょっとビックリ。帰宅して、昼飯食べて、後楽園でやっているサーカスに出かける。ロシアのニクーリンサーカス。この人たちって文字通り、鞄1つで町から町へ移動してるんだよね。1人、子どももいたんだが、学校はどうしてるのか? 文京区の小学校に編入しているとは考えにくいしな。ホームスクールか?

それはともかく。サーカスなんて、幼稚園の頃かな、とても小さいときに、1度見たきりだから、私は40年ぶりくらい(と、書きながら驚く。40年前か)。夫と子どもは初めて。

おもしろかったんだけれど、やっぱ動物を使ったショーは、あまり好きじゃないな。熊は冬眠しなくていいのだろうか(だってヒグマだよ)とか、プードルの毛、刈りすぎじゃないのか(地肌が見えてるよぉ〜寒いんだから風邪引くよぉ〜)とか、余計なことが頭によぎってしまう。水族館のイルカショーなんかは純粋に楽しめるのになぁ。妙に擬人化した芸をさせているのが、ダメなんだな、きっと。しむら動物園を見ているときに時折よぎる感じに似ている。

ショーとしては、人間が、限界に挑戦しているほうが断然おもしろい。アクロバットとか、ジャグラーとか、空中ブランコとか。空中ブランコなんか、気づくと、口を開けたまま上むいて見ていた。よだれがたれなくてよかったぜ。

でも、空中ブランコって百発百中じゃないのね。飛び移るときに1人の人が手元がすべったのか、タイミングが合わなかったのか、相手の手をつかみ損ねて落ちたよ。

驚かせてくれるっぜ!!!

もちろん、下にトランポリンのようなものを置いてあるから、何事もなかったかのように梯子をもう1度上って演技を続けたけれど。

子どもが「あれはわざと落ちたのか?」と聞くくらい自然に演技に戻ったのはさすがのプロだね。見習いたいね。見習ったから何に役立つということでもないけどさ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
サーカス GOJARAPPE DAYS〜個人的な備忘録〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる