GOJARAPPE DAYS〜個人的な備忘録〜

アクセスカウンタ

zoom RSS めまぐるしい

<<   作成日時 : 2010/01/22 00:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

インターネットの世界ってホント、めまぐるしい。メールが楽しい、MLってすごいと感動していたのはたかだか十数年前。きがつけば、ブログを書き、mixiにも入り、ああ、mixiも飽きてきたなと思っていたら、今度はつぶやきと来たか

あれって、知らない人にフォローされたりするんだね。そこが魅力か? 誰が読んでいるかわからないと思うと、つぶやくにもちょいとばかし、緊張したりするのは自意識過剰? 

双方向性ってすごいな。「逆にインターネットでつながっていない時代ってどんなだったんですか」と少年が問い返す何かのCMがあったけれど、次はどんなものが開発されるのか。

そして、自分はそれにどこまでついていけるのか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
“ネットとティーン”とか“フェイスブックとの子ども”とか雑誌の記事を読んでいると、どこまでついていけるのだろう、と私もよく思います。しかも「言語の壁」付きで。
言語もPCスキルも子どもに追いこされるのは時間の問題なだけに、どこまでついていけるのだろう。

フラ
2010/01/23 17:37
フラさん
子どもがネットとどう付き合うかは、
ネットの世界がすべてじゃないことを
体験的に伝えていえばいいんじゃない?

とりあえず、SNSでもツイッターでもお母さんがやってみて、おもしろがればいいんじゃない?

2010/01/25 22:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
めまぐるしい GOJARAPPE DAYS〜個人的な備忘録〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる