GOJARAPPE DAYS〜個人的な備忘録〜

アクセスカウンタ

zoom RSS おもしろい雑誌がやりたいな

<<   作成日時 : 2009/07/10 01:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

Webと書籍と雑誌とあっちこっちに顔を出す雑文書きの私なわけだが、最近、思うのは、おもしろい雑誌に関わってみたいなってこと。

私がこの業界に足をつっこんだ頃はすでに雑誌はイマイチ勢いがなく、いや、勢いはあったんだけど、広告とれるからとりあえず出そうみたいな意味での勢いで、新しい表現としての雑誌文化ではなかった。。。ような気がする。

私がイメージする雑誌屋の最たる人は故・筑紫哲也さんだな。ジャーナリストでも、ニュースキャスターでもなく、あの人こそ、雑誌屋。初期のニュース23も、思い起こすと雑誌みたいな作りだった。トップのニュースがあって、特集があって、投稿欄があって(異論反論)、オピニオンもあって、ときの人のインタビューがあってと。あの作りはまさに雑誌屋さんの発想ですわな。

まぁ、たとえ、そういう雑誌があったとしても、もうそのスピードについていけるほど若くないし、どっぷりつかる体力はないとは思われるが。そもそも、無料で読める媒体の氾濫する昨今だから、雑誌そのものの意味も問い直されているけれどねぇ。

でもおもしろい雑誌だったら買うよ、私は。

そんな真夜中のぼやき。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
わたしも同感です!!雑誌文化は本当に衰退してるんですかね?内容とかが薄いからでは!?
カリスマ(古)編集長って昔はいたですよね。

筑紫さん、もそのおひとりですね。
わたしは花田かずよし(字が難し)さんも好きです(猫好きなおじさんでもあり)

花田@マルコポーロは物議かもしましたね。
あれはSWCの圧力だったの?広告を全部引き上げるぞ、と文春脅したとかなんとか。。。
(ニュースソースby噂の真相)いまはWILLに落ち着いちゃったかな〜?ちとさびしい。
噂真もない今。何を信じたら良いか、指針がないぜ!?という雑誌好き(フェチ?)もいるはず!
=わたしですが(^^;)

じら公
2009/07/10 11:47
じら公さん
おお、共感いただきうれしいです。
売れない→広告とれない→金がない→内容がない→売れない
の悪循環なのではないでしょうか???不況だし。

噂の真相! 知り合いのライターが匿名で某社の内情を暴露していたりして、おもしろがって読んでましたよ、私も。

ああいう雑誌はもうでないかもしれないですなぁ。。。
でも、スケベ心いっぱいで取り上げつつ
本質をついていくようなのが雑誌ですよね。

一時の花田さんは、確かにそういう方だったかもしれませんね。

マルコポーロ、やっぱ、あれでしょうかねぇ。
抗議という以上に、広告出稿取りやめへの圧力があったので続けられなくなったというのは、あの頃、小耳に挟みましたが。



2009/07/12 11:14
インターネットのおかげで、かつての日本語の雑誌・本への渇望がほとんどなくなりました。便利だし、タダっていうのは大きい。日本国内でもそういう人多いのかな。
フラ
2009/07/12 21:43
フラさん
景気悪いし、節約志向が強いしで
本は売れないよね

2009/07/13 22:47
本、お金出して買おうよ。作家とか編集者とか、ちゃんと育てようよ。ネットとかR25とか、とりあえず雑誌だけど(多分)広告で儲けてるLEONみたいなのとか。そういうものを意識的に排除していかないと、ダメになるよ。






ここまで書いて、何がどうダメになるのかがうまく説明しきれない・・・。

2009/07/14 00:46
情報という目に見えないものが
無料が当たり前ということになると、
質の良い文化は育たない。

それどころか、都合のいい情報だけを流されても気づかず(気づけず)
それを受けるだけを繰り返していると
批判精神も育たない、すなわち考えることを
放棄してしまう。

そんなところでしょうか。かさん

2009/07/15 23:34
それそれ!
さすがプロ!!

2009/07/18 10:06
恐縮です

2009/07/22 14:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
おもしろい雑誌がやりたいな GOJARAPPE DAYS〜個人的な備忘録〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる