GOJARAPPE DAYS〜個人的な備忘録〜

アクセスカウンタ

zoom RSS やさしい歯医者さん

<<   作成日時 : 2008/09/22 23:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

子ども、学校の歯科検診で虫歯を指摘される。そう?どこ?と口の中を見ても全然それらしき歯がないんですが……と思いつつ、歯医者さんへ連れていく。

初歯医者さん。保育園の頃は、歯科に連れて行くのがいやで、仕上げ磨きに精を出した。 

きっと大泣きしますよ、この子は。たぶん、イヤだと騒がれますしね。それを考えると大変面倒です等々、思っていた私。だって、子どもと歯医者さんの組み合わせにはいいイメージは1つもない。それだけは避けたいと思っていた。しかし、そういう子育ての緊張感もいずこへ。。。

結局、六歳臼歯のくぼみがわずかに茶色くなっていたそうで。虫歯なのか、食べかすなどで汚れただけなのかは、判断つきかねると。試薬をつけても変化はないが、茶色部分を磨き、白い粘土でほんのちょっとかぶせフィニッシュ。

めでたし、めでたし。

ところで、最近の歯医者さんって、とってもやさしい。ビックリするくらい。

何かをする前に必ず子どもに懇切ていねいに説明する。
「これで歯をほんの少し磨くからね。先の部分はスポンジで痛くないよ。電動歯ブラシと同じだよ。触ってごらん」と触らせ、納得させてから治療をしてくれる。

ン十年も前の私の小学校時代なんて、歯医者へいくのはひたすら恐かったが、変われば変わるもんだな。

この歯科医院、元々友だちのW野さんが「全然、痛くないのよ」と10年以上前に教えてくれたところ。行ってみたら本当に痛くなくて感動した。当時の院長はリタイアしてしまっているが、息子さんが後を継ぎ、その後も私が通い、夫も通った。

今日、子どもを診てくれたのは息子さんとは別の先生だが、この先生の手つきもとてもていねい。

歯医者さんは器用じゃないと、つとまらない仕事だと思う。つうか、器用であってほしい。別に一流大学を出てる必要はなく、手先が器用でていねいかどうかで資質を判断すべきだよな。頭はいいけど不器用な歯医者なんて、最悪。熟練した技を持っていてほしい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
すごーい!お嬢様は2年生まで虫歯なしなのですね。えいぞーは銀歯だらけです。なっつーも前歯4本が茶色くなっていて、最近やっと治療して白くなりました。どうも虫歯になりやすい体質のようです。今のところハルさんは無事ですが、どうか3歳までは虫歯なしでいけますように!
ちなみに私は今治療中の歯が4本!いつ終わるんだろう〜
カブ
2008/09/23 01:38
カブちゃん
4本ですか! 結構、ハードですね。早く治療中の歯を治してね!
うちは、1歳から保育園の集団生活で、去年も学童だったので、おやつも厳しく、虫歯になる暇がなかったよう。

ところが、この春から学童を辞め、放課後&夏休みを家で過ごしたとたんコレですよ。トホ

2008/09/23 11:57
歯科検診とか健康診断を学校でやってくれるからいいですよね。
豪州では全て家庭任せです。
幸い2人とも体が丈夫で目・歯も問題ないようだけど、気づくのが遅れたどうなるんだ?と時々不安がよぎります。
フラ
2008/09/27 23:04
フラさん
健診をマメにやってくれるのは確かに安心ですよね。歯なんて、痛いといわれないと気づかないかもしれないものね!

2008/10/01 00:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
やさしい歯医者さん GOJARAPPE DAYS〜個人的な備忘録〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる