GOJARAPPE DAYS〜個人的な備忘録〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 梅ジュースを作る

<<   作成日時 : 2005/06/16 22:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

画像
6月16日
梅雨に入り、今年も梅ジュース作りをする。

昨年、保育園で梅ジュース作りを体験させてもらってから(保育園の庭でとれた梅を使ってつくる)、スーパーの店先で青梅を見るたび「うちも梅ジュースを作ろうよ」とねだられ、初挑戦。1sの梅を漬けたところ、1カ月後に完成し、夏の暑い時期にジュースで飲んだり、泡盛と割ったり、おいしくておいしくて、一家で毎日のように飲み、あっという間になくなってしまった。なくなってから「もう1回作ろう」とせがまれたが、こればかりは無理なので、今年は2sを漬けることにした。

本当は大好きな梅酒を漬けたいところだが、子どもががぶがぶ飲みたがることを思うと、今年も梅酒は見送りだ・・・しくしく。

事前にネットで調べたところ、氷砂糖より、白砂糖やハチミツのほうが梅ジュースには適しているのだとか。でも梅対糖分は1対1から1対2/3くらいなので、ハチミツ2sも使ったらえらい高い梅ジュースになってしまうので、これは却下。

子どもは氷砂糖を口にポンと入れてもらうことを期待しているふしがあるので、材料は氷砂糖1sに家にある白砂糖700グラムと、酢を300ccとした。酢は殺菌用なのだとか。

へたを取る作業はまだ4歳なので、無理かなと思ったら、楊枝を使ってとても上手にお手伝いしてくれた。2s分の梅のへたとりなんて、面倒だなとちらりと思っていたのだけど、2人で、青梅のいい香りに包まれつつ、ぺちゃぺちゃしゃべりながら作業をしたおかげであっという間に終わった。
でも2sは多かったかな・・。口きりいっぱいになってしまったので、ちょっと心配。

ちなみに梅は生活クラブに注文した白加賀という品種で、ほとんど傷も、傷みもなく、粒が揃っている。なにより香りがいい。奈良の王隠堂農園というところで作られたものだそう。使った肥料の種類や農薬の回数、残留農薬の検査結果(なしとのこと)もきちんと明記されていて、なんの根拠もなく「有機栽培」などと銘打ったモノと違い、こういう点が生活クラブの信用できる点である。

と、難しいことはさておき…、1カ月くらいしたら飲めるかな。楽しみ!


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
梅雨の楽しみ
梅雨入りして、雨の日が多くなった。塗れた傘を持ち運んだり、洗濯してもなかなか外に... ...続きを見る
ネコの散歩道
2005/06/17 15:56
梅ジュース(4日経過)
大量の砂糖と一緒に漬けた梅ジュースです。 4日たってこんな状態になりました。 ...続きを見る
おてんば姫となんちゃって母上
2005/06/18 19:43

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
梅ジュースを作る GOJARAPPE DAYS〜個人的な備忘録〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる