GOJARAPPE DAYS〜個人的な備忘録〜

アクセスカウンタ

zoom RSS まったくもう!!

<<   作成日時 : 2011/11/09 22:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

午前中、出かけるまでこれ書いておこうと原稿書きをしているところに、家の電話がなる。なんか、イヤな予感。

いまどき家に電話してくるのは、限られてる。仕事?学校関係?と思って電話を取ると、やっぱり担任の先生からであった。

聞けば、うちのアホが友だち4人でふざけていて、廊下で寝っ転がった拍子になんかの角に頭ぶつけて、血が少し出ているという。傷は小さいが、念のため、外科につれていくけど、いいか?と聞く。つきましては保険証を持ってきてほしいと。

はぁ?学校の廊下で、寝っ転がるほどふざけるって、なにそれ?4年男子か?と思うようなトラブルで、やれやれと思いつつ、ダッシュで保険証を外科医院に届ける。

行ったらちょうど診療が終わったところで、私の顔を見て、ばつの悪そうな顔をする。頭に貼ったガーゼにうっすら血がにじんでる。小さい傷なので、縫うほどではないとのこと。とりあえず、ホッとする。

そのまま、子は養護の先生と学校に戻り、やれやれと私は出かけたのだが、帰ってきたら、一応、殊勝に宿題をしていた。

「ママ、これ」
と友だちからの「○○ちゃんのお母様へ」という手紙を渡す。あけると、
「ふざけていてけがをさせてしまってごめんなさい。これからは、気を付けますので、今まで通り、遊ばせてください」と書いてある。

あれれ。気がつくと、大ごとになってる……。しかも、こんな手紙をもらってしまうなんて。

この分じゃ、電話とか来そうだなと思ったら、待ってましたのタイミングで担任の先生からおわびの電話。

「いえいえ、うちのアホはお調子に乗って」等々言い、電話を切ると、今度はピンポンと誰か来た。

ああ、またやな予感……

案の定、「うちの子がケガさせちゃったそうで」と血相を変えたお友達のお母さん。

そりゃ、驚くよな、女子同士でふざけてて、頭から血流したと聞かされればさ。

「いえいえ、ごらんの通り、大したケガじゃないんです。○○ちゃんにも心配しないように言ってください」と言ってみたものの、ひたすら恐縮されてしまい、もう、穴があったらコイツを入れておきたいぞと思う。

半径300mくらいに住んでいる転校生つながりの友だち4人で遊ぶのが、超楽しいらしい今日この頃。

女子はいろいろ難しく、表面的には仲が良くてもいざとなると「幼稚園から一緒」という友だちの輪にはなかなか入れないらしい。そんな中、同じ頃に引っ越してきて、皆、近所で同じクラスで、しかも気が合うという4人があつまりゃ、姦しいをはるかに超えるのはわかるんだけれど。

「大したケガではなくても、これだけの騒ぎになるんだから、少しは反省しなさいよ」ときつく言い渡す。

いやもう、本当に、大けがだったら、この程度の騒ぎじゃすまないんだから、まったくもう!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
まったくもう!! GOJARAPPE DAYS〜個人的な備忘録〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる