GOJARAPPE DAYS〜個人的な備忘録〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 子の背をみて

<<   作成日時 : 2011/10/09 23:55   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

どうにもこうにも算数がイマイチの子ども。小さいドリルを買い与え、毎日とは言わないまでも、コツコツとやっている。ムリせんでもええよ〜他にもやることあるだろうし〜というと、「いや、力つけたいからがんばるよ」と言う。
おお、頼もしいのぉ。

お母さんもがんばらんとな

ピアノは、暮れの発表会に向けて、新しい曲に挑戦中。年初の目標通り、サティの曲を選曲したものの、これが大層、難しい。先生からもらった楽譜をチラ見しただけで、「おまえ手がとどくの?」って思ったほどに。まぁ、当然だよ、大人が聞いて楽しむような曲だからね。

この間、付き添ったときには、先生から「サティさんは、これを作曲するときに、小学生に弾いてもらおうなんて、これっぽちも考えてないで作ってるのよ」と言われてた。クククッ。先生うまいなぁ。そうだよ、偏屈なサティおじさんは、そんなことみじんも考えてないわ。

それでもなんとなく形になってきて、絶賛譜読み進行中。最初はひーこら言ってたけれど、「弾いてるうちに、楽しくなってきた」という段階にさしかかった模様。

仕事も同じよ、最初はよたよたでも、書いてると、だんだんおもしろくなってくるのよぉ。などと言ってみる。

いやまぁ、ホント、お互いがんばりましょうと、子の背を見て思う母

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
仕事、そうですね。
13年ぶりの社会復帰をはたしたものの当初はまさによたよた。
それでも8ヶ月経った今ではどうにか“Noと言える日本人”になれました。
これのミニチュア社会でやっていけるなんてたいしたもんだと子どもたちの背を見て思ったこともありましたっけ・・・。
フラ
2011/10/15 20:40
フラさん
楽しいと思える人生が一番よ

2011/10/22 20:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
子の背をみて GOJARAPPE DAYS〜個人的な備忘録〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる