GOJARAPPE DAYS〜個人的な備忘録〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 思春期のとびら

<<   作成日時 : 2011/02/25 23:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

なんだか、切ないようなタイトルだが。子どもの成長の備忘録。今日は、履いていったハイソックスを片方、学校においてきやがった子。数日前にもあったような気がするけど、そのときは両方履いてなかった。しかし、今日は片方は履いて、片方は履かないという状態のまま靴を履いて帰ってきた。本人曰く「椅子の上に置いてきた」とのこと。

??????とおもっていると、、しもやけが痒くて靴下を脱いでかいていたら部活が間に合わなくなりそうになってしまったので、履かないで椅子の上に置いてきたと、全然、理由になってないから!という理由を述べる。

やれやれとあきれていたわけだが、帰宅後行った書道教室では、書道セットを先週のまま、放り投げていたから、筆も硯も洗わず持っていきやがった。「だらしがないにもほどがある(怒)」といったら、「固い方が書きやすい」とこれまたご託を並べる。

ああ、やれやれ。4年生にもなってもこのルーズさはなんだ。これって、もしかして天然か?などと不安になる。

しかし、食事の後、ちょっとした話をきっかけに最近クラスで起きてるトラブルの話になり、ああこやつも思春期の波をぷかぷか浮き始めたのだなと思う。

ちょっと前に同じクラスの男子ママからクラスの女子の間でトラブルがあったという話は聞いていた。女子だけ集められて先生からお説教をされたそうだ。「へ〜、そうなの。うちは何も言わないから知らなかった」という私で、やっぱり子どもは都合の悪いことは言わないもんだななどと、思ったりしていた。

何があったか聞くのもなんだし、その話には触れていなかったのだが、ささいな話をきっかけに、誘導尋問すると、簡単にひっかかり、堰を切ったように話をはじめる。

要は仲間はずれにされている女の子がいるということなんだけれど、女子の人間関係、そうは単純ではなく、その周辺にも面倒な女子トラブルが渦巻き、それが部活にも飛び火しているようで、男子ママから小耳にはさんでいた以上に、事態は深刻なのか。

子どもは当事者ではないものの、「一緒にやろうと誘うんだよ。でも私は1人でいいんだと、入ってこないんだよね。だからさぁ、それが良くないんだよと思うんだよね」などと、外される側にも理由があるんだとばかりのことを言う

たとえ何があっても、いじめたり、仲間はずれにしたりしていい理由はなく、いじめる側が絶対にわるいんだという、正論を吐いてもなぁなどと思いつつ聞いていると、「私も影で陰口を言っちゃうことがあるからよくないんだけど」などとも言う。

う〜む、まぁ、陰口言ってることを後ろめたいとわかっている点だけはいいか。説教くさいことを言っても届かないだろうからなんと言えばいいのやらなどと思いつつ、「ええ?そうなの?」「なんで?」などと、相づちをいいつつ聞いてると、一通り話してちょっとホッとしたような顔をする。

とりあえず、心はとてもやわらかい場所で、そこに傷をつけると深いところまで傷ついてしまってなかなか治らないんだから、言葉や態度で人を傷つけるようなことはしないでほしいといったことを言って話を終わらせたが。

こういうトラブルに直面する年齢になってきたのか、アホだ、天然だと思っていたが、いつの間にか思春期のとびらがあいてしまったのねと、しみじみ。アホにもやってくる思春期。しかし、これはまだまだ序の口よね、きっと。本番は中学生か?

引き続き、聞き役に徹するしかないわけだが、ストレートに何か言うと、地雷を踏みかねないだけに、お母さんの言葉選びにもホント、気をつかうわ〜〜〜。

おむつがまだ外れないのよぉ〜〜〜と悩んでいた頃が懐かしいなぁ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
うちの娘も去年あたりからクラス内で派閥(?)争いがあるとか言ってましたね。
今年からは男女別クラスになって女子高状態なので、どうなるのかな。娘曰く「ガールズは4年生から難しくなる」だそうです。世界共通?
フラ
2011/02/26 18:02
フラさん
ガールズの難しさは
世界共通なんですねぇ
くわばらくわばら

2011/03/02 22:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
思春期のとびら GOJARAPPE DAYS〜個人的な備忘録〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる