GOJARAPPE DAYS〜個人的な備忘録〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 直売所

<<   作成日時 : 2010/10/24 22:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

実家に行く。この間の三連休に「帰って来ないのか」云々言われ、「いや〜TDLに行くんだよね〜11月になってからかな」と言っていたら、先週になって「右手をケガして、骨は折れてないが、軟骨がどったらこったらで動かせないから不便でたまらない」とかなんとか電話があり、驚いていたら、「米や野菜が送れない」「ルッコラとほうれん草がとうがたってるけど、どうすんだ」とか、愚痴のような話が続き、ああ、孫連れて顔見せに来いとのことねと、あうんの呼吸で理解する私。

で、行く。

うまそうに成長したルッコラ、ほうれん草、春菊等々を収穫。猛暑でダメだったキュウリも今頃鈴なりになっていたので、しこたまもらう。心配していたニンジンもいい出来。冬になる前に葉物をあと1回、播きにいくかね。

なんだかんだと話していると、近くに大きな直売所ができたという話になる。今月できたばかりで、かなりの盛況でレストランもあるという。

ん?あの辺りって山(山林)じゃないの?と聞くと、民間の山じゃなく、国だか県だかの名義でJAがやってるという。おお、それは興味津々と、さっそく偵察(?)に行く。おおさすが、JA! 広い! 品揃えも豊富。そしてまぁまぁ安い。しかし、JAがこういう派手なことをしてるのを見ると、今まで御世話になってた仲買人さんとか卸売り市場への落とし前はどうつける気?とやくざのように思ってしまうのは私だけだろうか。

そうこう言いつつ、やっぱり産直は楽しい。そして、店内を見ながら、目に入ったのがこんな残念ポップ。
画像
なにが、しげこばあちゃんなんだか……のセンスも微妙だが、消費者へのこび方が中途半端で居心地悪い〜〜こびるならとことんやればいがっぺな。そもそも、これ何語? やるなら茨城弁でやんなきゃだめだっぺよな

「〜葱なのよ」まではまぁいい。「食べてみんしゃい」って、おいおい、この辺りでこんな言葉使いする年寄りと会ったことないんですが……等々思いつつ、今日の夕食用に豚肉とニラと餃子の皮をお買い上げ。ふるさとの食の地産地消。っつうか、茨城なんて自給率150%くらいだろうから、地産地消なんて言わずに、県外でがんがん売って、好感度アップさせたほうがいいと思うけれど。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
>茨城なんて自給率150%

ここに爆笑。北海道に次ぐ!?

しかし実際、農薬の使用基準も厳しい今、
日本の農産物の国際的偏差値はかなり高いのでは?
特に果物なんかすごいよね?
私なんか、巨峰や幸水やとちおとめ食べるたびに、
「コレ、上海の金持ちに高く売ったれ!!」
と強く思うのですよ。
姐さんの見解をお聞きかせくだされ。
外国に売りたい!
2010/10/26 22:58
済みません。名前書き忘れました。
母上のお怪我、具合はいかがですか?
お元気な方とは存じますが、
お大事になさいますよう。

ケガしたときの口上が、
うちの母ちゃんそっくりで笑ったww
カネコ
2010/10/26 23:00
カネコさん
すんません無責任なブログなので、おおぼらふきました。さすがに150%もいってないと思う。今度から調べて書きます

一般的にいわれるカロリーベースは70〜80%くらいじゃないかな。金額ベースなら100%は超えてるだろうけれど。

リンゴとかいちごをアジアにっていうのは充分ありじゃないですか。実際、金持ちに人気らしいよね

でも金持ち相手の商売って水ものって気もするよね。

あと、果物って接ぎ木で品種改良をしていくから、枝打ちした枝をこっそり持って帰って接ぎ木するなんていうことが簡単にできてしまうので、いい品種を盗まれてしまうという心配もあるらしいよ。だから中国の北のほうではフジの生産がさかんだと聞いた。

輸出して外貨稼いでほしいと思うけどね〜

2010/10/27 00:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
直売所 GOJARAPPE DAYS〜個人的な備忘録〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる