GOJARAPPE DAYS〜個人的な備忘録〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 祭と地域と過疎化と高齢化と

<<   作成日時 : 2010/09/12 22:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

地域の祭に参加する。と言っても前に住んでいたところ~社の例祭で、子ども御輿の日。ほぼ毎年参加してきた恒例行事。去年もわざわざ行ったが、今年も保育園時代の友だちママから「やるよ」とメールをもらった。子どもに伝えれば100%「行く」というに決まっているけど、一応、聞くと即答で「行く」というので参加。

久々に会った保育園時代からの友だち、男子2人と最初はちょいと照れながら、次第に、くだらないことを言い合っては、ぎゃはぎゃは大笑いして楽しそう。良かったね。変に意識せずに男の子と笑いあえるのってすごく楽しいよね。10数年後は、みなで一緒に飲むといいさなどと、すぐに飲みに話を結びつけて妄想する母。余計な御世話ね。

数年前より小さくなってしまった子ども御輿を担ぐのは8人と、これまた少ない。途中参加を含めても9人だった。大半が4年生。初めは気づかなかったが、よく見ると知った顔ばかりで、再会を喜ぶ子どもたち。私も久々に、ママ同士くっちゃべりながら御輿についていった。さすがに1人で行けとは言えないので、暑いなか、一緒に行ったけれど、来た甲斐あったね。

しかし、都会の過疎と高齢化もなかなかに深刻だなとしみじみ。自治会のじいちゃんたちは、子どもが小さかったときから同じ顔ぶれで、ふと気づくといつもいたじいちゃんが来てなかったりしている。具合でも悪いのか、お元気だといいのだが。2人ほど30代のパパさんが加わっていたが、活気のなさは否定のしようもない。

祭はいつまでできるのか、そもそも自治会もいつまで維持できるかというくらいの感じ。そういや、夫の実家あたりも似たような状況で、町内会の高齢化が著しく、子ども祭は子どもが集まらないそうだ。

今住んでいるところも、今年、子ども会の役員を引き受けてわかったが、町内会が続けてきた盆踊りはもう何年も開かれていないのだそう。商店街の景気が悪いのと、担い手がいないのと。決して人がいないのではなく、町内会の存在意義自体が薄れているのだ。町内会とつながる仕組みがないんだよね。

同じ地域でも祭を続けている町内は、うまく子ども会やスポーツ少年団を巻き込む仕組みが作られているらしいので、こっちも子ども会と連動して何かやりたいと言われるそうだ。でも、毎年役員の代わる1年限りで引き受け、仕事の合間に行事をこなすのが精一杯で、次の役員探しも大変な状況だと、なかなかそういう関係も作れない。

価値観も多様で、人とつながるツールも増えている(バーチャルも含め)と、あえて町内会だ、自治会だとこだわること自体、時代遅れなのかもしれない。そもそも、子どもでもいないと地域との接点なんてないものな。

でも、近いところで人とつながる心地よさがあるのも確かなんだけどね。と、何を言いたいんだ、私は。って感じだが、農村の高齢化だの、活性化だのを取材したりしていると、あれ?足下はどうなのよ、と気になってみたりするわけよ。



そうだ、葉っぱを売ろう! 過疎の町、どん底からの再生
ソフトバンククリエイティブ
横石 知二

ユーザレビュー:
仕事や人生において重 ...
目に見えるフィードバ ...
これぞ起業家事例とし ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by そうだ、葉っぱを売ろう! 過疎の町、どん底からの再生 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ある程度地域コミュニティーのまとまりって必要ですよね。
うちのほうは極端に移民が多いので差別は少ないけど、英語力と一般常識の差が大きすぎて地域コミュニティーとしてまとまりは難ありです。
だから治安も悪いのだと思う。
フラ
2010/09/18 18:27
フラさん
独身だと気にならないけれど
子どもがいると、お隣に誰が住んでいるかわからないのは不安だよね〜〜

2010/09/20 10:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
祭と地域と過疎化と高齢化と GOJARAPPE DAYS〜個人的な備忘録〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる