GOJARAPPE DAYS〜個人的な備忘録〜

アクセスカウンタ

zoom RSS がんばった1日

<<   作成日時 : 2010/07/04 23:45   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

子どものピアノ検定に付き合う。検定といっても、審査委員付の発表会。級ではなく、レベル別に分かれて4段階で合格かどうかが判断され、審査員の先生にアドバイスをいただくというもの。

はぁ〜〜終わってくれて良かった。

春先から練習をはじめ、ここ2ヶ月くらいは教本そっちのけで、この2曲ばっかり。来る日も来る日も同じ曲を聞かされるのも大変なのであった。しかも6月に勉強会があって、そこでそれなりに弾けたので安心してしまったのか、ここ数週間はあきらかに適当に練習しているのが、聞いていてわかる。

「そんな雑に練習していると、本番でも雑になるよ」と人生の先輩がやさしくアドバイスして差し上げているのに、聞く耳持たず。どうぞご勝手にと放っておいたら、昨日のピアノ教室で、ギュッとしぼられたらしい。

昨日の夕方、チェックされたところを練習している姿が、あきらかに真剣。今朝なんて、つまずくと、キーキー怒っている。もちろん、自分に。怒りの矛先はピアノに向かい、ピアノを蹴ったりしている。

物にあたるなよぉ……しかも、ピアノに……。そのピアノ、ぼろだけど、買うにはそれなりに清水の舞台から飛び降りてんだど。

でも、こういう風にできないことと向き合って、悔しがっている姿も初めてかも。失敗して恥をかくのもいいかもねぇと思っていたら、結構、うまくできて、ホッとした。

本人も開口一番、「今までで一番いい出来」と言うくらい。もちろん、合格。評価もおおむね好評で結構良い成績をもらった。

意外に、本番になるとくそ力が出るタイプか? コツコツ練習して、本番でうんと集中して、実力以上の力を発揮できるという成功体験を小さいうちにできるのは、すばらしい。習い事をさせる本質はこの辺りにあるのかもしれないなぁ。

背伸びして挑戦した検定だったが、なんとか形になって良かった。目標設定はやっぱり高いほうがいいね。

帰宅後、あまりにも暑いので、市民プールへ。混んでいたけれど、久々に泳いで気持ちよかった。肩が軽くなった。

子どものスイミングも教室の仕組みが変わってバッグだの専用の水着だのを買え等々いわれ、気軽に通えなくなった時点でフェイドアウト。

それでも、クロールで25メートルは泳げるようになったそうで、どれどれと泳いでいる姿を見たら、フォームがかなり微妙だが、息継ぎしながらなんとか25メートル完泳。

おお、頑張ったねと、こちらも思い切り誉めてやる。

そんなこんなで子どもと丸々一緒に過ごした今日。小さい頃には想像もしなかった子どもの頑張りが光った1日であった。好きなことに集中している子どもを見るのは、幸せなことよ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ご嬢様に、よく頑張りましたねと、私からも(誰?)宜しくお伝え下さい。

2010/07/09 14:20
かさん
了解です
か兄さんからの伝言承りました
ありがとうございます。

2010/07/09 20:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
がんばった1日 GOJARAPPE DAYS〜個人的な備忘録〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる