GOJARAPPE DAYS〜個人的な備忘録〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 小百合ちゃん

<<   作成日時 : 2010/02/01 00:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

1月最後の週末の備忘録。金曜日、吉永小百合さんが珍しくトーク番組に出ていた。昔からの映画女優らしい女優さんのイメージ。テレビのトーク番組には不似合いな雰囲気かと思いきや、意外に小百合ちゃんてば仕切り屋で、おっちょこちょいなんだそう。んで、小学校のときから落ち着きがないと言われていたんだそう。そういや話している感じがなんとなくせっかち。意外だ。

へぇ〜〜と思い、後で「意外だよね〜、小学校のときからずっと落ち着きがないって言われてたんだって」と家族の話題にしたら「え?あたしのこと?」と口を挟む子。ええと、そうだけど、違う。

駅前のめがね●ラックで、6年ぶりくらいにめがねを新しくした。いよいよ遠近両用である。近眼なせいか、それほど細かい字が見えないという苦労もなかったのだが、昨年あたりからダメだ。資料やゲラを見るときは、コンタクトではどうにも使えなくなる。ここのところも、家にこもっているのだが、資料が見にくくて、なかなか集中できない(というのは言い訳だ)ので、思い切って遠近両用に手を伸ばした。

目がダメだと、商売あがったりだからね。しかし、私は視力が0.06程度なんだが、「日本人の平均です」と言われ、驚いた。日本人ってそんなに目が悪いの? ま、メガネ屋の言うことだから、話半分かな。

かけてみたら調子は良し。そのメガネで今読んでいるのが「デブの帝国」。アメリカの肥満についての本。肥満の原因が貧困であることに言及しているわけだが、食うや食わずの途上国での貧困層は、栄養が足りないことを思うと、南北の格差はとどのつまり、食い過ぎに代表される過剰な欲望が原因ってことか。

デフレで1円でも安いと消費者は喜ぶという。数十円の缶コーヒーとか、カップラーメンとかを箱買いしたり、安い野菜をいくつも買い込んでいる姿をテレビなどで見ると、それ、本当にお得かよと言いたくなる。誰がそんなに食べるの?
何人家族なの?

安いを理由にガンガン買う人がいる国のどこが不況なのかと首をかしげたくなる。安物買いの銭失いとはこのことだ。でも、そういう姿と、デブの帝国に描かれている人たちがなんとなくたぶるのであった。

それにしても小百合ちゃん、64歳だというが、本当にきれいだ。おじさんたちが目をうるうるさせるのもわかる。

ユーザレビュー:
アメリカで沢山見た超 ...
まじめなレポート表紙 ...
秀逸なルポタイトルの ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
その米国に急激に追いついているのが豪州だそうです。(TV談)
貧困・低学歴・肥満はセットだそうで、うちのほうは低所得層の街なので肥満度高いです。トホホ。
フラ
2010/02/06 22:06
フラさん
オーストリアって肥満のイメージないなぁ。
南半球はもっと重量級の国が多いからかな。
トンガとかさ! 比べたらいけないか?

2010/02/09 01:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
小百合ちゃん GOJARAPPE DAYS〜個人的な備忘録〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる