GOJARAPPE DAYS〜個人的な備忘録〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 日曜日はマラソン

<<   作成日時 : 2010/01/11 22:40   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

日曜日は地域のマラソン大会に参加する。ボランティアじゃなく、ランナーとしてだ。5kmに参加。目標は完走。ゆっくりでもいいから走り続ける。止まらず、走りきる。絶対に歩かないで、走る。それだけ。なんとかがんばった。

走ってて気づいたこと。マラソンは長丁場の仕事に似ている。最初は長い道のりを思い「無謀だったかも」とドキドキする。「やめるなら今だ」という気にもなる。走り始めてみたものの、先を見ると、「まだあんなに」と、うんざりしそうになる。わずか5kmなのに、大げさか? 

しかし、だんだん観念する。走るしかないと。アップダウンのはげしい(こう書くとかっこいいね)道でもペースを崩さす、とにかくゆっくりで良いから1歩1歩行けと言い聞かし。

折り返しを過ぎるあたりから、つらいとか苦しいとかそういう気持ちがだんだんなくなる。正しくは苦しいのは苦しいんだけれど、とにかく、半分来たんだからとどこか余裕が生まれる。あと半分以下よと。そうすると、後半はちょっと楽しい。ホントにちょっとだけど。でもここで調子にのってスピードを出し過ぎると、途中でばてるからマイペース。

ふと気づくと、もうゴール。え?もうゴール? やった! とうれしくなり、やがて本当に終わるのであった。私の場合は、長いものを書いているときの心持ちなんだが、他の仕事もきっと同じよね。千里の道も一歩から、1冊の本も一文字から、よね。

正直、私は書くのはあまり好きじゃないんだ。さらに言うと、できあがったものにも興味がない。目の前に出されると、やめてという気になる。じゃ、なんでこんな仕事をしているかというと、これしかできないというのもあるが、終わったときの爽快感とか、安堵感とかそういうものが気持ちいいからかもしれないとも思う。マラソンも、あんなにつらかったのに、終わったあとの開放感がなんともいえなかった。その辺りも似ている。

教訓もあった。東京マラソン10kmに参加するのが目標なんだが、それを達成するためには、体重をもうちっと落とさないと無理だなということがわかった。走ってて重い……ランナーは皆余分な脂肪がついてないもんね。ま、その前に抽選に当たらないとならないんだけれど。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ご殿はランナーだったのですか!びっくり。
体と精神力の両方が鍛えられるマラソン、続けている方を尊敬しますです。
私はもう少し違うことで体力を増進したいですが。(^_^;)
蛸舟
2010/01/12 16:22
蛸舟さん
ランナーだなんてとんでもない。
初めは秋頃から子どものマラソン大会対策で一緒にテレテレ走ってたんですけど、
めまいを繰り返さないためには、定期的に運動するのも大事って言われてしまったんで、しょぼしょぼ走ってるだけです。

ただ、目標がないと、続かないのですよ、性格的に。だからマラソン大会にエントリーしてるってわけですよ。

2010/01/12 20:24
最後のマラソン参加は忘れもしない、12年前のダッカ日本人会の運動会。2キロくらいだったと思うけど、日頃からテニスや高級ホテルのジムで鍛えてらっしゃる駐在の奥様方に大差をつけられ、ビリから2番目でした。(最後は日本人学校の生徒さん)
今、走ったら完走できないかも。
フラ
2010/01/17 18:05
フラさん
んじゃ、また走ってみるといいよ
歩くくらいのスピードでゆっくり走れば完走も大丈夫

2010/01/19 21:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
日曜日はマラソン GOJARAPPE DAYS〜個人的な備忘録〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる