GOJARAPPE DAYS〜個人的な備忘録〜

アクセスカウンタ

zoom RSS おこもり

<<   作成日時 : 2010/01/08 00:29   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

うっかりしたことを書くと、とても叱られそうで怖いんですが、くじらの問題の本質ってどこにあるのかな。知的動物だから殺すなっていう理屈は確かにムカッと来る。

来るけれど、それに対してのこちらの理屈が食文化等々なの? ホントに? 和歌山の漁師さんが近海で漁して言うならまだしも、政府のお済み付きの大企業が調査って名目で南極まで行ってることの理由としてはどうなの? 説得力が足りなくないかな。

それよりも、なんだかなぁ、いろいろ裏がありそうじゃない? と見えてしまわなくもなくはないけど、なくはない。(どっちやねん)

そもそも欧米人も日本人も食べ過ぎって観点で見れば、同じ穴のむじなじゃないかな。動物性タンパク質を取りすぎてる者同士、金持っている者同士で、獲るな、いや獲ると言いあってるのって、金持ちは気楽でいいよなと言われそうな構図じゃない? もちろん、そんなに単純に考えてはいけないんでしょうが、それぞれの主張が強すぎれば強すぎるほど、その合間にこそ、いろいろな事実が漂ってるのではないだろうか。

農業の資料なんかを読んでいて、ときどきドキッとするんだけれど、食文化とか、産業としてとか、大きく括ると、食ってナショナリズムと結びつきやすい。あいまいな日本の私は美しい日本の私も好きなんだけれど、ナショナリズム的な観点で農業を守れと主張されると、やっぱり引くわ〜。

農業参入している超有名企業の社長が、人件費がかかるから、途上国からの安い労働力に頼るしかないと明確に言い切っているのを読んだりすると、思わず眉をしかめてしまうのよね〜。

と戯れ言を書いてみましたが、ま、物言いには気を付けなければという戒めでありますが。

さあて、気がつけば尻に火がついてきた。いよいよこもって本格的に書き書きしないとの季節(?)到来! 

ふう〜〜、その現実と向き合うのがつらいんです、私。とぼやいてみる。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
あけましておめでとうございます♪
ちっとTOP画像があぶな気味ですが、こんなYOUCUBEも
http://www.youtube.com/watch?v=iPirDotK_UY
どうしてもTVなどの情報って偏りがちですよね〜。
普通に見てるとおかしな事だらけです。

また真相にガツン!の農業関連本も期待してます〜。(プレッシャー??)

じら公
2010/01/08 14:01
じら公さん
あけましておめでとうございます。

新年早々すんごい映像ありがとうございます。


パフォーマンス的に妨害するのが、最も世論訴えることを知っていてやってるんだろうけど、
こういう文化摩擦(でいいのかな)って
これから他にもいろいろ出てくるんだろうな
海洋資源の争奪戦とかもね。

それに対してどう考えていけばいいのかなぁと思ってしまいます。
グローバルな時代って厄介ですな。

2010/01/09 00:27
鯨ねぇ。私は勝手に鯨ジハードって呼んでますが、ほとんど宗教にちかい感覚ですよ。
近々、領事館に行く用事があるのですが、反対派デモもあったらしいので、怖いものがあります。
フラ
2010/01/09 15:11
フラさん
ジハードですか……
宗教とか環境保護とかの大義名分で
人を傷つけることがあってはならないはずなんですけどね。

とりあえず、お気をつけて?お過ごしください

2010/01/11 10:45
鯨は減ってないとか、いや減ってるとか、
減ってる減ってないの問題じゃないとか、
いろいろ聞こえてくるけど、
正直海の中のことなのでわかんないし、
鯨食ってないで牛買って食え、
っていう人たちが言ってるんだったら余計わかんないし、
こういうのってどうすればいいんでしょうね、本当に。

でも、正直、鯨うまいと思う。
カネコ
2010/01/11 14:53
カネコさん

環境問題だと言われても、端からは感情論に終始しているとしか見えないのが、なんだかなと思うんだよね。

そうじゃない普通の人の意見が聞きたいと思うんだ、私は。

>でも、正直、鯨うまいと思う。

一昨年だっけかな、とある国産見本市で鯨肉の試食が並んでいたの。久々に食べたらおいしかったよ。どうしても食べたいとまでは思わなかったけれど。
ただ、そこって、調査捕鯨を請け負っている企業のブースだったのよね。何のための調査なのかなぁぁぁぁと、そこはかとなく疑問に思ったわけよ

2010/01/11 22:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
おこもり GOJARAPPE DAYS〜個人的な備忘録〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる