GOJARAPPE DAYS〜個人的な備忘録〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 病気談義

<<   作成日時 : 2010/01/05 00:33   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2日から4日まで実家に帰る。2日は、午後に着いて、だらだらして過ごす。

3日は午前中は畑で遊び、午後は友だちと遊ぶ。母親を交え、友だちとその子、私と、うちの子の5人で3世代トランプに興じる。ものすごく盛り上がる。トランプって世代を超えて盛り上がるのね

4日は午前中、再び畑で遊び、家に戻ると何年ぶりかに父方の叔母夫婦が来ていた。父の妹とその夫。結城紬の里辺りに住んでいるのでなかなか会う機会もない。叔母の顔を見て、数年前に亡くなった別の叔母かと一瞬驚く。あまり似てないと思っていたんだけど、姉妹って年をとってくると、やっぱり似るのね。

お茶を飲みながら、母と、叔母夫婦による70代の茶飲み話を聞く。

っつか、聞かされる。

っつか、勝手にしゃべりまくる。

帰った後、子どもがぽつりと、「ママのおばちゃん、何言ってるかわからなかったよ。お年寄りの方言ってよく聞き取れないんだね」と言ったほどしゃべる婆2人と、相づち的に口を挟む叔父。

話題は家族や兄弟の近況と、互いの病気のディープな話。

いやはや、盛り上がる、盛り上がる。
病気の話だから盛り上がるっていうのは失礼なのかもしれないが、そうとしか言えない。

「耳が遠くなった、だから電話に出るのも億劫で。」
「んだよ、私ももうだめで、補聴器、つくっかな」
「ポリープが出来たって言われて、内視鏡でとった」
「んだよ、私もポリープが3つ、できちゃって」
ってな感じ。

母親から、しょっちゅう病院に行ってる話を常々聞いてたので、「大丈夫なのか?」と内心、心配していたが、70代のじじばばは、皆、あっちがどうした、こっちがどうしたといいつつ、いろいろ病院通いをしているらしいことがわかり、少し安心する。どうりで、どこの病院にも年寄りがいっぱい座ってるわけだと納得。

お金がかかって大変だといいつつ、
「でも仕方あんめよな。悪ぐなって寝込んだらもっと大変だっぺよ」
「んだよ、病院にもいがないで、検査もしないほうが、あとで、おおごとになって大変なんだがらよ」
「んだよな〜」
と締めくくるじじばば3人。落ちはそこかい!と言いたくなる。

なんだかんだいって元気がなにより。

というしかありませんがな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
病気談義 GOJARAPPE DAYS〜個人的な備忘録〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる