GOJARAPPE DAYS〜個人的な備忘録〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 年金

<<   作成日時 : 2009/10/03 01:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

年金特別便の確認が届く。わずか数年だが、会社員時代の記録がすっぽり抜けていたのだ。たぶん、縦割り行政の弊害ってヤツで、社保庁と市区町村の連携がうまくいっていなかった単なる凡ミス。でも、こんな凡ミスが何十万も何百万もあるの?と思ったら怒りよりも大丈夫か、この国と心配になった。

さすがに、今度は大丈夫、もれなく書かれていた。記録が残っていたようで一安心。っつうか、私の年金手帳にはちゃんと書かれているんですけどね。勤務先も、厚生年金の年金番号も。そう考えると年金手帳って、どんな存在なの? 実は、単なる備忘録かい?

そもそも、記憶をたどると、最後の会社を辞めたとき、年金を変える手続きなんかしなくても、会社の手続きで役所に連絡が行くようになっていたらしく、退職の翌月からしっかり保険料請求されたんだけどなぁ。払うのがイヤで、しかとしてたら、母親に「払え、払え」とせっつかれてしぶしぶ払ったんだ。黙ってても連携してしっかり請求してきたくせに、いざとなると忘れるなんてあんまりだ!

しかし、あのとき、払っておいてよかった。まだ20代だったし、そもそも世間が今よりずっと浮かれていたから、親からせっつかれなかったら、払わなかったかもしれない。親の言うことは聞いておくもんだな。

以来、ずっと根無し草のような、その日暮らしの貧乏フリーだったから(今も大して変わらんが)、年金の保険料を払うのは大変だった。しかし、世のため、自分のためと思って払ってきたんだから、1ヶ月たりとも無駄にはしたくないというもの。

ああ、でもこの確認作業もその保険料から経費として出てるのか?しっかりしておくれよ。。。。

そんなこんなで、確認してみると、あともうちょっと納めれば最低額をもらえる25年に達するらしいことに気づいた。

ってことは、なに? もうそこで止めても、年金は保証されるっていう理解でいいわけ???? 違う、、、かな? そのうち、最低額は30年納めないとあげませんみたいな制度に変わったりするとか? いやいやそれは、契約違反だよなぁぁ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
移住して10年過ぎたので、一応、老後は豪州の年金をもらえそうです。(今のところ永住者は在住10年が条件なので)
日本のは8年くらいしか払ってないので、これでちょっと安心。
フラ
2009/10/03 22:23
フラさん
10年でいただけるのなら、良い制度だね

2009/10/04 23:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
年金 GOJARAPPE DAYS〜個人的な備忘録〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる