GOJARAPPE DAYS〜個人的な備忘録〜

アクセスカウンタ

zoom RSS ふと思ったことの備忘録。

<<   作成日時 : 2009/09/06 02:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

いよいよ動き出しそうな新しい政権で、思ったことの雑記。

とりあえず、毎月、2万6000円くれるそうで、ありがたいけれど、何に使ったらいいんだっぺと考えるなぁ。

なんか、途上国支援でよく言われる話を思い出す。「食べ物をあげても、食べればすぐになくなってしまうが、釣り竿を渡して魚の釣り方を教えれば、自分で食べ物が取ることができて飢えから開放される。」という話ね。物を直接あげるのではなく、どういう方法で自立できるかの手段を伝えるのが大事だと。

もちろん、来年の魚100匹より、明日の米1合ってこともあるわけで、今すぐ食べるものを渡すことが適切な場合もあるけれど。

でも、少子化対策という長いスパンで考えると、保育園の環境よくするとか、給食費無料にするとか、学童の放課後や夏休みの居場所を増やすとか、子持ち女性が働きやすい環境にしてくれるとか、支援策を充実させるほうに金を使ったほうが、子どもを育てやすくなるし、結果、子どもも増えるってことにならないだろうかね。

子育てってお金があるかどうかだけじゃなく、育てやすい環境があるかどうかにこそ、大変さって左右されるんだよね。いろいろな支援策を無償か低料金で使える仕組みがあったほうが、お金をもらうより政府に感謝しちゃうんだけどなぁ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
うちも私が働かずに暮らせるのは手当てのおかげなので、えらそうなことは言えませんが、現金払いは社会保障依存(っていうほど日本じゃもらえないでしょうけど)につながりかねないから、制度の良し悪しとしては微妙かも。
手当て欲しさに働かずに子どもを生み続けるシングルマムっていうのもいますからねー、ここは。
フラ
2009/09/14 22:16
フラさん
すごいね、手当ほしさに子どもを生むってのも。日本の場合、そこまではいただけないだろうけど、社会保障も難しいよね

2009/09/17 00:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
ふと思ったことの備忘録。 GOJARAPPE DAYS〜個人的な備忘録〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる