GOJARAPPE DAYS〜個人的な備忘録〜

アクセスカウンタ

zoom RSS システム手帳とはなんだったのか?

<<   作成日時 : 2009/09/24 01:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

連休が無事にフィニッシュ! さすがに1週間も休まれると、長いなぁ。しかし、2日行ったらもう休みだ。2学期はいろいろ行事が多いのに、学校も大変だ!

10月という年度の境目を前に、思い切って手帳を変えた。ここ数年は1週間単位で見開きになっているこぶりの手帳と、何でもかんでもメモしたり、切り抜きを張ったりするA5のノートを併用して使っていたのだが、1週間単位のスケジュール管理がだんだん面倒になった。

あの仕事とこの仕事と家のこととPTAの用事と子どもの諸々のこと等々をそれに書き込んでいたのだが、いちいちページをめくって「ええと、再来週は?」とやってるのが面倒になった。で、壁のカレンダーに書き込んだりしていたのが、ふと、見開きで1ヶ月の予定が書き込める手帳に変えたほうが使い勝手がよくねぇ? 一括管理して、視覚的に予定を俯瞰できたほうが効率もよくねぇ?と気づく。

今は10月から始まる手帳もとても多いので、文房具屋で見ているうちにすぐ変えたくなり、もったいないけど、思い切って買い直した。

とにかく無駄なページはいらないが、選考基準。地下鉄の乗り方とか、地図とか。見開きの予定表となんでも書き込めるノートの部分が多めになっているものでカバー付き。このカバーがあなどれない。名刺や(名刺入れ忘れたとき対策)、ちょっとした切り抜きやらをはさんでおくのに便利なのだ。

首尾良く、デザインもうるさくないA5のうすめのノート手帳が見つかり、10月以降の予定を書き込み始めているが、いいじゃない。これで十分。実は、そんなに書き込むほどの予定もなかったってことに改めて気づいたりしてね!

12〜13年前に一緒に仕事をしていた会社の女社長の手帳が薄くて、驚いていたら「え?これで十分よ」と笑っていたことを思い出す。

バブルの頃からの社会人ですから、数年前までは、皮のシステム手帳を使っていたんだけど、今、思うと、あんなでかいものよく使っていたよな。左ページはリングの部分にあたって書きにくいし、だんだん使うのが面倒になって、でかける予定は全部頭に入れて、締め切りはカレンダーに丸して手帳を使わないようにしていたら、あれ?書かなくても支障ないよなんて時期もありましたっけ。

その頃から、その程度の仕事しかしていなかったわけだ。何、忙しぶってでかい手帳を持ってたんだか。

それでも、毎年、中身を入れ替えてあの大きくて重いシステム手帳を持って歩いているなんて、笑い話のようだわい。手帳という名のファッションね。でもあのシステム手帳、結構良い値段したから、いまだにとってあるけどね。

そんな遺物、あの頃使ったものにはほかにもいろいろあるような気がする。最近は、皆、できるだけお金を使わないようにしていると言われるけど、さんざん浪費してこそ、わかる価値もあるんだよね。……といいわけしてみるか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
システム手帳とはなんだったのか? GOJARAPPE DAYS〜個人的な備忘録〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる