GOJARAPPE DAYS〜個人的な備忘録〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 今週の備忘録

<<   作成日時 : 2009/09/19 01:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
いろいろたまっていることの備忘録。もう、ブログばっかり書いてられないっつうの。(なら書くな)

日曜日 久々に前に住んでいたところに行く。地域のお祭に参加する。保育園からの男子たちと再会し、なつかしそう。おむつ友だち、大事にしろよ。

典型的な都市の少子化地域なので、年々縮小傾向。しかし、予算はあるらしく、お菓子は結構いいものが出る。そういや、ラジオ体操の参加賞も充実してたな。子どもは今年、内心がっかりしていたようだ。でもこっちがデフォルトよ。

去年からお祭でかつぐのは子どもは小さい御輿になった。今年の担ぎ手は保育園の友だちとそのお姉ちゃんと、近所でよく遊んでいた子と、見知らぬ顔数名と、これまた、毎年、どんどん少なくなる。山車を引く子も少ないなぁ。もっと深刻なのは、お祭仕切っている大人は、じいさん、ばあさんばかりなこと。う〜ん、地域社会がぼろぼろだな。10年後もこのお祭できる??

帰りには、ついにメガネを作る、1万3000円也。ママ友(40代前半)が「昔はメガネとか高くて、私が中学のとき作ったメガネ、7万だったんだって。母は、あまりにも高くて、わすれられないって言ってるよ。それに比べれば安いもんだよね」と言っていたが確かに安いもんだ。えらんだのは、アンジェラさん風のメガネ。「こういうデザイン、流行ってるんですよ」とメガネ店の人がいう。知らない間にはやりものに敏感になっていることにびっくり。水曜からメガネデビュー

月曜日 5年生学年閉鎖。火曜日2年生の1クラス学級閉鎖。そして水曜日の午後から学校閉鎖。って。まだ9月なのに!!本格的流行シーズンが来たらどうなるのだろうか。。とりあえず、抵抗力つけるように、土でも喰わせるか?意味不明だが

火曜日は、某就農校の遠足に便乗させていただき、有機栽培の現場をいろいろ見て回る。有機栽培は土作りと言われるが、それ1つとっても人によってずいぶん考え方は違うことに改めて驚く。有機栽培と、食べる側は気楽に言うが、考え方もその手法も人それぞれであるのだね。 

写真は、有機栽培のカリスマと呼ばれる方が作っている在来種のつるくびかぼちゃ。スープかぼちゃともいうらしい。種が頭のほうに集中していて、残りは実がぎっしり。これだけで2kgの実になるんだそうで。当然、ねっとり系。日本かぼちゃだからね!

思えば、学校閉鎖が火曜日でなくて良かった。途中で帰ってこないといけないところだった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今週の備忘録 GOJARAPPE DAYS〜個人的な備忘録〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる