GOJARAPPE DAYS〜個人的な備忘録〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 備忘録・新しい日常

<<   作成日時 : 2009/04/11 00:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

引っ越して1週間。段ボールを適当にあけて必要なものを出し、貴重品(進行中の仕事資料)だけはなくさぬようにしつつ、とにかく、GWまでのノルマをめざし、引きこもり中の私。通勤時間が短くなった(たぶん)夫。と、大人はそれほど変化はない。大変なのは、子どもだ。学校が変わり、かなり緊張の日々らしく、毎日寝るのが早い。

「転校? 心配だね。でも、すぐ友だちできそうだよね」と、前の学校のママともだちに言われまくってきたわが子。適応力が高いはずなので、私も正直、それほど心配はしていなかった。今もしてないけど。

案の定、近所の転入生仲間とさっそく友だちになり、一緒に学校に行っている。放課後も一緒に遊んでいる。でも3年生女子となると、微妙に難しい面もあるようで。

家のすぐ前が公園なので、遊んでいる様子をちらちら見ていると、転入生友だちとは遊べるけど、固まって遊んでいる異年齢集団に入っていくのは大変らしい様子がうかがえる。聞こえてくるなにげないやりとりも、ちょっときついなぁという印象。そのことを、それとなぁ〜〜〜く聞いてみると「そんなことないよ」とさら〜〜っと答える子ども。ああ、大人に近づいたなぁと思う瞬間。

クラスの子の名前はいろいろ出てくるので、教室ではそれなりに友だちができてはいるようだが、なんていうのか、自分が「転入生である」と特別視してほしくないような感じがある。たとえば始業式の翌日に出た宿題「1分間スピーチの自己紹介文を書く」。

「転入してきましたがまったくないから、最初にそれを言ったら」と言ったら「それは昨日(始業式)言ったの!!だからもういいの!!」と怒り出す。ああ、そうか、ごめんごめんと笑いつつ、確かにあまり特別視されるのも面倒だな。

そうよ、そうよねと思いながら、体操着の胸に名札を縫いつける作業。前学校の校章の上に大きめの布をはりつけて、「こんな感じで名札つければ、校章がわからないから、いいよね」というと、「そこにつけたら、マークが見えないからだめ」と怒る。え〜〜〜そうしたらどこにつければいいのよ。「校章の下」とのご指示。はぁ、デザイン的にはかなり難ありですが、本人がいいというので、意志を尊重。前の学校と全く切れるのはやっぱり寂しいよなぁ。

難しいのねぇ。。。。転入生になんて私も夫もなったことがないので心の揺れがいまいち実感できないが、新しい日常と格闘しているのだけはよくわかる。

毎日のやりとりと、いろいろな行事と、そういうのを積み重ねていくことで距離は縮まるから大丈夫!と思いつつ、見ていることしかできない親なのだった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ご嬢ちゃん、転校されたのですね。
新しいお友達もできて、ますますパワーアップ!?
そのうち皆を連れてドヤドヤ帰ってきそうですね^^
カネコ
2009/04/12 21:24
カネコさん
あら、もしや、我が家をのぞいてた?
今日はさっそくお友達2人、お持ち帰りでしたわ。

このくそ忙しいときに、段ボールだらけの家に呼ぶなっつうの

2009/04/13 22:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
備忘録・新しい日常 GOJARAPPE DAYS〜個人的な備忘録〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる