GOJARAPPE DAYS〜個人的な備忘録〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 洗濯機

<<   作成日時 : 2009/03/18 14:03   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

備忘録・洗濯機の修理が来る。くみ上げ機能の修理。修理代11466円。2000〜3000円で、風呂水くみ上げモーターも売っているので一瞬迷う。問い合わせたら、まだ部品在庫があるそうなので来てもらう。修理しても使いたい消費者はいるんだよとメーカーにアピールすることも大事なので。(なんちゃって)

部品の製造は本体製造停止6年後にストップするそうだ。
うちの本体は10年目。買った年の12月には製造停止になったそうだ。早ッ!

「次に故障したら部品はないかもしれません」とのこと。
ならば、少しでも長く使うコツはとすかさず聞いてみる。
「あまり重いものを洗わないこと」
だそうだ。要はジーパンなどの重いものは水を含むとかなりの重さになるから、洗濯機のドラムの下のところに負担がかかるので、そういうものはまとめ洗いしない。洗濯物はなるべく少なめがコツ。

しかし、洗濯機っていつの間にドラム式が主流になったのか。もう全自動洗濯機の時代は終わったか。私は実は二槽式で十分な女なのだが。家電は単純なほうが長持ちするような気がする。1人暮らしのときに使っていた二槽式。リサイクル屋で買ったが、前の持ち主とあわせたらたぶん、10数年使用したがタフだった。洗濯用パンに入らなくて泣く泣く捨てたさ。。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
おお懐かし、ワタシも一人暮らし当初は2層式でした〜。
ガシガシ洗えたし、ダイロンもしたし♪
便利に使ってましたネ。
たしかに横長だったから、いまは使いにくいんですね。
うちはそんときベランダに置いてたっけ。

私も修理する派ですが、無理って場合ありますね。
日本のメーカーって製造打ち切り早すぎ。
そーゆーいいとこ欧米の真似すればいいのにね〜!
じら公
2009/03/18 22:55
じら公さん
あの横長は、無駄にスペースとるので今の時代、NGですよね。。。
>日本のメーカーって製造打ち切り早すぎ。
ねぇ〜そうやって新しいのをこさえて、経済動かすより、長く使えるしくみを作ってもらいたいですよね。
そのためのコストなら消費者として協力するのになぁ。

2009/03/19 06:17
>「あまり重いものを洗わないこと」

うちも気をつけなくちゃ。

ドラム式って上じゃなくて前に扉がついてる洗濯機のことですか?(ってなんかめちゃくちゃな日本語ですが)
ちなみに実家ではいまだに二層式を使い続けているらしいです。
フラ
2009/03/21 21:17
フラさん
そ、その前に扉のついてるやつです。
二槽式を使ってるお母さん、えらい!

2009/03/21 22:26
先日ようやく全自動に買い替え、二槽式を引き取ってもらいました。20年間使い倒したから、まあそろそろいいかなと思って。全自動にしたら、いまさらながらですが、手間が省けてラクです。
前に扉の付いてるタイプはポーランドの相方が使ってますが、洗濯物の出し入れに腰をかがめないといけないので、腰の痛い人にはつらそうです。
shiba
2009/03/22 02:33
shibaさん
20年間使い倒しましたか!それはすごい
しっかり元が取れましたね。
さぁ、お次も使って使って使い倒しましょう!

2009/03/22 22:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
洗濯機 GOJARAPPE DAYS〜個人的な備忘録〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる