GOJARAPPE DAYS〜個人的な備忘録〜

アクセスカウンタ

zoom RSS イベント行く

<<   作成日時 : 2009/02/25 00:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

画像
JAのイベントの取材。農畜産物の商談会。グルメで野菜ソムリエのYさんとのコラボ取材。

イベントは、各県自慢の農畜産物のお披露目会といった内容。流通、外食、中食などもろもろの食関係者にアピールし、販路を広げようというもの。なのでどこも気合の入ったものを並べていた。

もちろん、試食あり。食べ比べるとそれぞれ違いがわかる。たとえば、同じイチゴでも、甘いのもあり、甘酸っぱいのあり、酸っぱさ強いのあり、やわらかいのあり、かためありと、いろいろ。消費拡大につなげるには、他県と差別化をはかり、どう付加価値をつけるかがポイントなんだな。米粉の麺(山形)、渋柿エキス(島根)、青汁、生姜、トマトなどを混ぜたヨーグルト(高知)などユニークな商品もいろいろ。なかなかおもしろかった。

グルメで野菜ソムリエのYさんは、新顔の野菜をよくご存じで驚いた。「あ、これ知ってる。おいしいんですよね」と知識が豊富。すげぇ〜と驚くばかりなり。見かけない野菜や商品を見るとどこで買えるかとか、ネット販売はどうかとか、チェックに怠らない。さすがである。

野菜も多様化・差別化なのは、今の流れなのかと聞いてみると「そうしないと売れないんだよねぇ。置いてれば売れる時代じゃなぐなっだんだよねぇ。大変なんだわ」と、北関東某農協の人がしみじみという。本当だ。農業だけじゃないけれど、作り手は作るだけじゃだめってのは、大変な時代になったもんだと私もしみじみ。

商談会という場だからだろうけど、全体に高級志向の感あり。いわゆる富裕層狙いのものが多いようだった。それはそれでいいんだけど、リーズナブルでおいしくて、安心。安くはないけれど、決して高すぎない。そういう普段着の野菜を求めている人が多いと私は思うんだけど。
画像
こちら北関東某県農協の米ぬか石鹸。こういう商品化っていいよね。

そういや、その県の人たちは皆、無意味に明るく、総じておしゃべり。やだやだ、遠慮とか奥ゆかしいって言葉を知らないんだな、ここの県民は。ちなみに、親戚のおじちゃんかと思ったよという農業生産法人のおえらいさんから、今度畑を見に来たらいいでしょうよと、誘われる。だれか一緒に行く?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
「誰か行かない?」ってワシに言ってんだっぺ?
返事は勿論、北関東冒険いえ某県の畑見学に行きたい!
...だっぺよぉ〜

2009/02/25 21:02
ささん
でへ!
http://www.rainbow-future.com/
ここですたい! あったかくなったら
いってみましょう〜〜〜

2009/02/25 22:21
姐さん最近ますますアクティブ!
連日の取材お疲れ様です。
私しゃずーーーっと机の前で、
もー痔になりそうだ。
カネコ
2009/02/26 17:04
カネコさん

取材……という名の試食でしたが…。
たいしたアイディアも思想もないから、
動いてナンボの私です。

2009/02/26 22:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
イベント行く GOJARAPPE DAYS〜個人的な備忘録〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる