GOJARAPPE DAYS〜個人的な備忘録〜

アクセスカウンタ

zoom RSS グローバルフェスタ2008

<<   作成日時 : 2008/10/05 00:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
今年もグローバルフェスタに足を運ぶ。ほぼ毎年のように行っているので、今年は行かなくてもいいかなとも思ったのだが。天気もいいし、夫が仕事で不在の週末なので、ちょっと行ってくるかと、午前中に行事で学校へ行っていた子どもの帰りを待って2人ででかけた。

例によっていろいろな店が出ていたが、ベンガルカレーとタイラーメンとチェーを食べる。某NGOベンガルカレーがイマイチだった。う〜ん、日本人が作るスパイスカレーって感じで、パンチがないぞ。ナンも冷たいんだ、これもいけません!! と、この手のNGOカレーには結構うるさい私。タイラーメンは、おいしかった。ここのタイラーメンは毎年ウマイ!

今年のビックリは、オリエンタルランドがブースを出していたこと、かな。木の指人形にアフリカの民族衣装を着せる工作と、こんな絵本ショーを展開していた。お姉さんとお兄さんがいろいろ演技もしてくれ、なかなか大がかり。さすがお金があるところは違うなぁ。
画像
思わず「ええ?TDLがなんでここにブースを出しているんですか?」とスタッフに聞いてしまう。遊びで来ていても、こういうのに遭遇するとついつい流せないのは、一種の職業病だろうか。

子どもに絵本ショーを見せている間、いろいろ見て回ったが、年々大きくなるなぁ。国際協力の分野は、NGOとODAと国際機関の垣根がどんどん低くなっている印象だ。4月のアースディ東京と別方向に進んでいるのが興味深い。

絵本ショーのあと、いくつかのブースを回ってスタンプラリーを楽しむ子ども。今の子はこのスタンプラリーが結構好きなのだ。

だいたいクイズに答えてスタンプポンなのだが、「難民って知ってる? 日本にはどこの国の難民の人が多いかわかる?」とかいうクイズが出る。クイズを出しながら、活動を理解してもらおうという試み。そんな内容でも楽しいの?と思うが、それなりに楽しいらしい。

ちなみにこのクイズは私もよく知る難民支援協会の出題。

あのぉ、子どもにはハードル高いのでは? と思っていたら、子どもが「ミャンマー?」と答える。おお、2年生、当てずっぽうでも正解かも。難民の意味もわからん割には上等! 

するとボランティアのお兄さん「う〜ん、正解だけど、ちょっと違うんだな」という。正解はビルマ!という。

……そうよね、そうだ。その通り! 民主化運動してる人たちを保護してるんだもん、ビルマよね。ミャンマーを使っちゃ、マズイよね。私も十数年前、ミャンマーって言って某団体のオッサンに怒られたことがありました!

そうやって集めたスタンプをゴールのUNHCRのブースに持っていくと、たぶん、いろいろなところから寄せ集めたと推測される景品がいくつか並んでいる。そして、好きなのを持っていっていいという。子どもは即決で小さいゲーム機を手にする。

ああ、やっぱり、キミはそれをとると思っていたよ。

なんで、ゲーム機?と、子どもにゲーム機を持たせない委員会会長の私はぼやきそうになるが、ぐっとこらえる。よくみたらオセロゲームだったからまいいかと。

そんな秋の1日。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
グローバルフェスタ2008 GOJARAPPE DAYS〜個人的な備忘録〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる