GOJARAPPE DAYS〜個人的な備忘録〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 夏休みもあとわずか

<<   作成日時 : 2008/08/29 00:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像夏休みもあとわずか。ということで、子どもの縫い物をする。来週からの弁当袋。お弁当箱と、箸入れと、ランチョンマットと、保冷剤等を入れると想定して、大きめに。荷物の多い日は、ランドセルにお弁当が入らないかもしれないので、取っ手もつける。

生地は子どもが選んだシナモンロールだ。低学年女子に人気のサンリオキャラ。基本的に、子どもにキャラクターものを持たせたくないので、今まではチェック柄や小花柄など地味な生地を選んでいたのだが「かわいいのがいいのぉ」とねだられ、渋々。

大人になって「こどもの頃、持たせてもらえなかった」を理由にキャラクター等にはまったり、オモチャの大人買いをしていたりする人をときおり見かけるので、小さいうちにやらせておかないとなという気持ちも働く。作ってみればそれなりにカワイイ??ってことで。

夏休みもあと数日だ。ほとんど出ていない宿題なはずなのに、まだ終わらない。尻を叩いてやらせる。絵日記なんて2枚しかないというのに、「あとでやる」「あしたやる」「来週やる」と先延ばしにして、ようやく「今日、おばあちゃん家に行きました」と8月17日付けで1枚。もう1枚は得意の「明日」。・・・はぁ〜全く、悪いところは似てくれるなぁ。

それにしても昭和の子である私たちは、夏休みの宿題をなぜにあんなにやらされたのだろうかと、今にして思うとなぞだな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
>子どもにキャラクターものを持たせたくないので

それはまた何故に?
西洋文化圏ではキャラクターものはさっぱり流行らないので、うちの娘も全然興味なし。ティーンの子がもつようなものばかりで、私はちょっと寂しいなー。
フラ
2008/08/30 22:41
フラさん

キャラクター天国ですから、日本は。なるべく持たせないようにしている程度でちょうどいい。それだって、家の中にはもらいもののディズニーだのサンリオだのが、それなりに存在しています。

だいたい、無地を持たせようと、キャラを持たせようと、うちの子どもは、3日もすれば同じなんです。喜ぶのは最初だけで、そういうものへの執着心がないんです。

2008/08/31 22:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
夏休みもあとわずか GOJARAPPE DAYS〜個人的な備忘録〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる